サブイメージ

飲食・風営法関係や建設業、農地法などの各種許認可

各種許認可の取得・更新についてお困りではありませんか?
  • 住宅宿泊事業(民泊)の届出をしたい
  • 風俗営業の許可を取りたい
  • 飲食店の営業許可を取りたい
  • 建設業の許可を取りたい。営業所や支店を新設したい

「許可申請はどうすれば良いのか?」「ひとりで出来るだろうか・・・」「本や役所に聞いてなんとなく分かったけど実際やるとなると・・・」「忙しくて役所にいけない」「申請書などを作成する時間がない」などとお困りではありませんか?
もし、そのようなことでお困りであれば、是非、行政書士にご依頼ください。
行政書士は、許認可を行うプロです。お一人でやるよりははるかに労力がかからず、貴重なお時間も無駄にはしません。

「困った!」「どうなっているんだろう?」ご相談からはじまるより良い解決策がきっとあります!
【各種許認可申請・更新をお考えの方へ】
●指名入札の参加申請をしたい。
●産業廃棄物収集運搬業の許可を取りたい。
●自動車の車庫証明を取りたい。
●自賠責保険の請求をしたい。
●道路占有許可を取りたい。
●農地転用許可を取りたい。
●土地開発許可を取りたい。
●国有地の払い下げをしてもらいたい。
【その他手続き】
●契約書を作成したい。
●政策金融公庫から融資を受けたいので、経営計画等の作成を支援して欲しい。
●補助金申請の支援をして欲しい。(労務関連の補助金を除きます。)
●自動車の名義変更をして欲しい。
●車庫証明を取得して欲しい。
●内容証明郵便を作成して欲しい。   
目的:
債権回収、借地・借家に関する通知・催告、債権譲渡通知、相殺及び債務の免除、
消滅時効の援用、クーリングオフ、消費者契約法による取消の通知・催告書、
遺留分減殺請求など
その他、悩み事、困りごとの相談
なんでもご相談受付中!初回30分無料相談実施中
  • なんでもご相談受付中